スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

わんこすぎ

2011-09-26
事務所前土場。
今月のあたまから、除々に材が増え始め
搬入してはトレーラーに積み込みし・・・を繰り返し

 『あぁ〜秋だなぁ♪』

と、フォークリフトでご機嫌に積み降ろし作業を行なっていたのですが
なんか・・・今年は様子がオカシイぞ(焦)
出しても、出しても材が減らない。
むしろ毎日増えてる!?
今日も大朝工場へ、トレーラー2車出したのに(60㎥弱)
夕方にはほぼ、満杯・・・
10列ある棚が、ほぼ満杯・・・
確かに毎年、この時期は土場に材てんこ盛りでしたが
棚がフルになることは稀だったよな(苦笑)
主伐現場からの材(2現場)、作業道作設時の支障木伐倒で出た材
それぞれが混じらないよう気を使います。
ほとんどが、同じ品種(ハチロウスギ)ですから。
又、径・品質によっても行き先が変わってきます。
山でどこまで仕分け出来るかが勝負。
でもたまに、フォークですくったものの

 『えっと・・・この材はなんだ?』

て、アタマが真っ白になってしまうコトもあります(苦笑)
ははは。
材が貯まる一方だと不安になるし、減って来ると寂しくなる(笑)
慌ただしくて、いつもよりさらに忙しい毎日ですが
やはりこのシーズンが一番好き。
材の巡りを肌で感じるコトが出来るから。
注文材であろうと、集成材であろうと、チップ材であろうと
材が土場を出発する際、見送りながら思うコトは同じ。

 『第二の人生(材生?)、良い旅を!!!』

        P9220007.jpg


       by、ナカシマ アヤ
スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。