スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

4度目の発見

2011-11-14
4年目になると、4度目のイベントが色々あります。
・・・当たり前か(苦笑)
本日もその一つ、職業訓練校の生徒さんが来られる
『森林ツアー』が行なわれました。
未来の大工さん、インテリアデザイナーを目指す方が
実際一人一本、木を伐倒し、製材所へ持って行き角材に。
それを、来年の生徒さん(後輩になりますね)が使われます。

総勢9名。
始めに黒板を使用し『伐倒方法』の説明を。
その後、実際に社長が一本伐倒・造材され見て学んで頂きます。

        PB140073.jpg

『・・・と、こういった流れです。
 では、早速始めましょうか!
 ここからはナカシマに変わりますので彼女の指示に従って下さい。』

・・・完全に不意打ち(焦っ)
確かに何の打ち合わせもしていませんでしたけど
” 補佐 ”気分でいたのは間違いない
社長は御見通しだったのか・・・(苦笑)

 『・・・えっと・・・では出席番号一番の方ぁ〜・・・』

ぎこちなくスタート。
彼ら、彼女達は林業を志す方ではありません。
あくまで伐倒体験。
けど、『木を伐る』行為、
普段ワタシ達が行なっている事となんだ変わりありません。
人生で最初で最後になるかもしれない『一本』
真剣勝負で、出来る限り正確に行なって頂きたい。
とにもかくにも『安全第一☆』
今回ワタシが心掛けた説明は
『出来るだけ専門用語を使用しないコト』
受け口、追い口、造材、採材、採寸・・・
当たり前の日常会話になっていますが、一般の方には???ですよね。
・・・先日、Mせんせーの講義で初めて気付かされました。
これがナカナカ難しくてっ(苦笑)

 ごちゃごちゃ言うと、余計混乱させてしまう恐れがあるし
 安全に関わる事はビシッと伝えなくてはいけないし
 出来るだけ、こちらが手を添えずチェーンソーの重みを感じてもらいたいし
 この一本を一生忘れない体験として頂きたいし。

う〜ん・・・っと言葉に詰まると
すかさず社長が伝えたかった事をサラっと分かり易くまとめて下さる。
・・・そう言えばいいのかっ・・・ケドとっさに出て来ないんよね(涙)
まだまだ勉強不足です。はい。

4回目・・・と書きましたが
毎回違う発見があり、生徒の方から新しい課題を学ばせてもらっています。
毎年同じ経験(伐倒体験)を通して自分の幅を少しでも広げてゆけるのは
とても貴重なチャンスです。


余談になりますが・・・
今日、初めてダンプで吉和外に出ました。
生徒の方が伐られた3m材を積んで、五日市(吉和から一時間)の製材所まで。
そして、製材所から製品を積み吉和まで持ち帰りました。
『4年経つと、ついにアナタがダンプでここまで来るようになったか!!』
って、製材所の社長がニコニコ顔でおっしゃってた。

正真正銘、『はじめてのお使い』(笑)


       by、ナカシマ アヤ
スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。