スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

この先。

2012-07-06
 日々の現場での悩み、迷い・・・はさておき、
最近ずっと腹の底でどよん・・と居座る『モヤモヤ』がいます。

 『この先、林業はどうなってゆくのだろう?』

下がる材価、入荷制限のかかる木材加工工場。
出したくても、出せない・・・という現場の現状も耳にします。
幸い、安田林業では毎月決まった量を取って下さる売り先があり
出した(搬出した)分だけ売上げとなってかえってきます。
とにかく今のワタシに出来るコトは『出す事』の単価を下げる創意工夫。
だけど、出せば、出すだけ赤字になりかねない林業の現実。
補助金を得て、アップアップの状態なのに
補助金無くしてなりたつ日が来るのだろうか・・・
ってか、そもそも産業としてなりたつ職種なのだろうか・・・
いったい皆、どうやってやりくりしているんだろう・・・
・・・やるせない。


きっとこんな思いをもたれている方、日本中におられるだろう。
市場に言っても、正直明るい話題は少ない。

 『今が踏ん張りドコロじゃけ。』

そうかなぁ〜。今も踏ん張る、きっとこの先も踏ん張る(苦笑)
『今』の利益だけを追い求め、
山の価値を下げてゆく『山づくり』だけは避けたい。
将来、ますます『山』に無関心になってくやん。

まぁ、だからと言って諦める気はないですよ。
も〜ダメです!!って両手を上げるまで
色んな出口探してやる。
こうなれば林業の最後を見届けてやろうじゃない...
その日が来たら困るんやけどね。


       by、ナカシマ アヤ



スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。