スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

悔しい?

2012-08-24
 先日、某森林組合で働く友達(10年選手!)と会いました。
お互い、現在の仕事は搬出現場。話題はつきません(笑)
2人体制で搬出・・・伐倒はK 君・・・という話しで

 『伐倒技術はK 君が(ワタシより)上よ。完全に任せてる。』

と、言うと

 『3年目のK 君が上?・・・悔しくないん?』

と。

今まで全く思った事が無かった(笑)
確かに、『林業』と言えば『木を伐る』
そのメイン業務が3年目のK 君より下手です!と言い切ったのは
驚きだったのかもしれません。

きっと以前のワタシなら認める事は出来へんかったなぁ(苦笑)
搬出を始めた頃、とにかく全てのコトをこなしたかった。
伐倒・・・グラップル集材・・・採材・・・造材・・・運搬・・・
でもある日、これじゃあ材が出ん。
ワタシがバタバタすればする程、仕事の流れにロスが出ると気付きました。
何かを任せて行かないと。
考えに、考えて、任せよう。と決めたのは

 『選木』と『伐倒』

・・・搬出の醍醐味やんって言われそうですが、そんなこたぁない。
他にやるべき仕事は沢山あるんです(笑)
ワタシはとにかくグラップルの技術を上げよう。
木を見る目、高く売れる造材にとことんこだわろう。
そして、現場全体を外から見られる『第二の自分』を養おう。
仕事していると、ついつい目の前の作業に集中しすぎてしまいます。

今、これをやるべきなのか?
あーした方が良く無いか?こーしてみるか?

常に現場を客観視するコト。
まだまだ難しいですが、その時間を大切にしています。

昨日からハッチ班長が研修の為、
3人体制で搬出です。K 君と同期のレッドが参戦。
K 君がひたすら選木、伐倒し、レッドは伐倒と枝払い・造材、材運搬。
ワタシが採材、造材、グラップルで追いかける。
無言の追い立てられ感にアタマがクラクラします。
『5』言うと『10』理解しテキパキ動く二人。
頼りな〜い新人時代の二人を知っているだけに、仕事っぷりが輝いてみえる(笑)
見事に化けたなぁ〜☆

 悔しい?
 ・・・全然!!むしろ誇らしいです。

        P9240047.jpg


           by、ナカシマ アヤ
スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。