スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

雪現場

2012-12-06
 来ましたね〜雪が。
ちょっと目を疑う程の雪マークが並ぶ週間天気予報で(苦笑)
朝目覚めて、雪が降っているのは独特の静けさで分かります。
問題は積雪・・・恐る恐る玄関をあける・・・
ノドの奥までキンッて凍る冷たい風と雪が一気に室内へ入り込む。
『・・・さぶっ!!!!』
けど、思ったより積もってない。現場入れるかも。

スタッドレスタイヤのキャンター、グングン上がります。
明け方からの強風もおさまった。
本線近くの比較的ユルい現場。
雪が降った時用に大事にとってました。

 『ボチボチやってみますかっ☆』

好調スタート!
・・・だったのに開始から30分、1時間
どんどん雪が強くなる。
伐倒直後なのに、すぐ雪が積もり曲がりも何も分かりゃーせん。
一本ずつ雪を払い、採材・造材。
いつもの様に最終選別は土場で行ないたい所だけど
恐らく土場へ積むと速攻雪だるまになり、選別は春になってしまう(笑)
可能な限りグラップルで掴んだ時点で決める。
すでに手足の冷たさは『痛い』を通り越し感覚が鈍い。
グラップルの微調整がぎこちない。
あ”〜、重機もダンプもきちんと普段通り動いてくれているのに
ワタシが適応出来てない。情けない。
年々寒さに弱くなってきている気がするなぁ〜

チョークが握りやすいから、薄手の手袋一枚。
踏ん張りがきくから、ゴム地下足袋。

多少、妥協してでもやはり『暖』を優先させるべきなのかも・・・

明日は手袋二重にしてみるか。
インナーソックスいれて長靴でやってみよう。

仕事納めまで、後一週間。
動く限り、現場に入りたい。

        PC060002.jpg


     by、ナカシマ アヤ




tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。