スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

やっぱり土場が好き。

2012-05-30
 よーやっと、自分の中で採材の方向性が固まってきました。
なんか、今年度始まってから『採材・造材話し』ばっかりですね(苦笑)
一番苦しんでいるトコロでもあり、一番乗り越えたいトコロでもあります。

搬出量なのか?売上げ単価なのか?スピードなのか?品質(直材)なのか?

優先順位がどこなのか、定まっていなかった。
・・・定めようとしているコトに間違いがありました。
だって材によって優先すべき点が変わるのだから。

現在頂いている注文材は20cm上〜です。
なので、まず3m・4mを取った際末口径が20cmあるかないかを判断。
慣れれば丸太の状態で中の径が見えてきます。
あると判断されれば、とことん直材にこだわる。
どこからとれば、直材か?
材を元から、末から見て見定める。
この時間は惜しみません(早いにこしたことないですよ、勿論)
小曲り部分を1mはねて(捨てて)直材になるなら、はねる。
ここでは『品質』優先の採材です。

もし、20cm下なら?
行き先は一つなので、搬出出来る末口径14cmまで全て4m造材。
腐れ・ひどい曲がりははねますが、ここで『直材』を求めません。
『搬出量』『スピード』優先。

チョークで印をつけ、チェーンソーの刃を入れる。
3m・4m・・・ゴロゴロ材が転がります。
ここで一旦、作業に区切りをつけます。
えっ!?ここで?と思われるでしょう(笑)
グラップルで仕分けしながら後ろにつけたダンプに積んで行くのですが
『これ・・・どこ行きで採材した材だっけ?』
と、首をひねることが度々ありました。
コレがイケンかった。
採材したときの『思い』は忘れる。
ただ目の前の掴んだ材が直材なのか、曲がりなのか、20cm上なのか・・・
それだけを考えタンタンと仕分け作業。

 『あ〜、この3mシミでたなぁ。やっぱ4mやったかぁ。』
 『・・・もうひといきバチはねればよかったかなぁ〜』

正直、思いは溢れんばかり(苦笑)
・・・でも、もう伐ったんやもん。
その『材』と冷静に向き合うのみ。
とは言うものの、しぶとく判断に悩む材も出て来ます。
そんな時は・・・『悩み材』の棚へ(笑)
土場のすみに、『悩み材』棚を作っています。
そこへ転がし、一晩寝て翌朝フレッシュな目線でもう一度判断する。
・・・それでも決まらない場合?
社長に見て頂きます。全て解決。

月単位で注文材が変わるコトもあります。
結局は、どんな径のどんな注文にも対応出来る自分づくり。
本当に、本当に採材は奥が深い。
まるでアリ地獄(苦笑)
それでもやっぱり、土場が好き。


      by、ナカシマ アヤ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://moritakuhaibin.blog.fc2.com/tb.php/128-e5d62e16
  • まとめtyaiました【やっぱり土場が好き。】[まとめwoネタ速neo]
     よーやっと、自分の中で採材の方向性が固まってきました。なんか、今年度始まってから『採材・造材話し』ばっかりですね(苦笑)一番苦しんでいるトコロでもあり、一番乗り越えた...
[2012/05/31 00:47]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。