スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

GPS測量

2011-07-07
 昨年度、安田林業にも『GPS測量』が導入されました。
GPS測量と言えば、一年目の時苦戦したのを鮮明に覚えています。
(その際はレンタルでした)
衛星が入らん。。。充電がもたん。。。画面がフリーズしてしまう。。。
こう、現場で考えても考えても対処法は見つからない機械ほど
オソロシイ物はない↓
ただ使い方をマスターしていなかった為という話しもありますが(苦笑)
とにかく『測量!』となると迷わずコンパス測量セットを積み込み
出来るだけGPSには近づかない様過ごしていました。
その点、岡田班は導入が早かった!
色々トラブルは聞きながらも着実に使いこなしてゆく。
と、なると益々
『・・・まぁ、いざとんれば岡田班に出動してもらえばナントカなるさ。』
と、さらに逃げる(笑)
ワタシのダメなトコロです(一応自覚あり。)
そんな逃げ腰を御見通しの社長は、
 
 『一軒家はGPSで測量するけぇ。』

・・・断言!
今、取りかかっている現場が拡張されます。
搬出だけでなく、保育間伐も含め施業出来る限り
今回まとめてやってしまおう、と。
植え境などかなりのザツだった・・・
途中マツの造林地も混在していてナカナカ複雑な現場・・・
まぎれもなく、山林調査に入ったのはワタシなので
コンパス測量で入るとどんな大変か想像出来る。
う”・・・もう逃げられまい(涙)
初日は社長と現場へ出てHOW TOを学ぶ。

 『コレ押して・・・コノ画面が出て・・・ココ確認して・・・
  ホラッ、コレだけよ!!』

・・・そんな簡単気に話して頂いてもシブい顔は直らない(苦笑)
何が分からないのかが分かっていないのがコワいんです!!
まぁ、こういう機械、分かっている方がおられる時は
トラブルは起こらない様に出来てるんです。
チャチャッと測量終了。

 そして迎えた本番当日。
朝、忘れ物がないか何度も確認。
よしっ、いざ!!と意気込むワタシに

 『・・・使い方ある程度分かりますよ。』

と、相方レッドがぽつり。。。
そうか!!キミは昨年岡田班でGPS測量経験者だったわね。
頼もしい。

        P7050009.jpg

 結局、大きなトラブルもなく半日で終わりました。
かなりのザツ中を、ワサワサ押し分け進んでの計測。
おそらくコンパス測量なら一日で終わっていなかったかも・・・
(測点から測点が見通せなければいけない為、通り道を
刈り進んでいかなければならないのです)

 やっぱり・・・・べんり〜♪♪(笑)


       by、ナカシマ アヤ


スポンサーサイト
tag :
コメント:
こーりきーさんへ

『地形がアタマに入っている』熟練作業員の方々、本当にスゴイです。
地形図に加え、行ってきた施業記録も記憶の中に刻み込まれているので・・・スゴイッ!
グラップルにしろ、プロセッサーにしろ、GPSにしろ、新しい機械を使用するといつも思う事なのですが、『結局、自分以上にはならないなぁ。』と。魔法の機械の様ですが、やはり使用するヒト次第・・・
当たり前の事なんですが(苦笑)
[2011/07/18 21:06] | アヤ #- | [edit]
神戸のキコリさん

所詮、道具ですから長所・短所を秤に掛けて「使ってなんぼ!」です。

>山林内での測量では今実験中の準天頂衛星(QZSS)が実用化されるなどしてもう一段の精度向上が必要と考えますがいかがですか?

精度に不審をお持ちなら使わない事です。
[2011/07/17 21:19] | た~ #- | [edit]
ちょっとご無沙汰でした・・
お元気そうで(^^)
やっと
新しいブログ先にも慣れてきました・・ハハ

そうですか・・
やっぱ
機械は・・・新しいものは
使いこなせれば早いですか・・・・
私は
これが今一歩。
使いこなせれば
新しいルートなんて簡単に地図に落とせるのでしょうね。。

まつ
古い人間ほど
地形が頭に入っているともいえますが。。
ハハ
いいのがれかぁ
[2011/07/15 10:55] | こーりきー #SFo5/nok | [edit]
背負い式のGPSは、そこそこの精度のデータが取れるのでしょうね
いくつ衛星を捕らえて測っているんですか
DGPSやMASATのMSASは受信しているんですよね


ハンディー式のタイプは良くなってきているもののまだまだ精度にむらがありますね(特に高度側で)

林内で空が塞がっている所での受信とかはいかがですか?
空が見えないところや谷の深いところでは電波が乱反射して狂うこともありますね。一回測って終わりなんですか?確認の為にもう一回まわるんですか。

山林内での測量では今実験中の準天頂衛星(QZSS)が実用化されるなどしてもう一段の精度向上が必要と考えますがいかがですか?
[2011/07/13 20:34] | 神戸のキコリ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://moritakuhaibin.blog.fc2.com/tb.php/18-9c73a66e
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。