スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

今夜はお寺へ

2012-11-06
 吉和にはお寺が二つあります。
そのうちの一つ、専立寺。
住職を勤めるのはフラダンス仲間のミオさんです☆

 『一度見にいらっしゃいよ。』

明治時代に立てられた本堂。
吉和産、総ケヤキ!!
見たい・・・見たい・・・

 『”こどもほうおんこう”があるからいらっしゃい。』

お寺へ行くキッカケをナカナカ見つけられなかったワタシ(苦笑)
見かねてミオさんが誘って下さいました。

仕事終わり、一時間の遅刻でお邪魔しました。
おはなしは聞けず・・・
なんだかよく状況が把握されていないままお膳の準備をお手伝い(笑)
吉和産のお野菜で作られた精進料理を皆で頂きます。

        PB060033.jpg

 『お寺見に来たん?
  アヤちゃん、やっぱマニィ(マニアック)ね!』

と、フラ仲間のマリちゃんに笑われながらもお寺の造りに釘付けです。
聞く所によると吉和のシンボル、
冠山(1300m)の山頂近くから伐られたケヤキだとか・・・
この柱、どれだけ立派なケヤキだったコトだろう。
まさに伐られた後、なお生き続ける『木』を感じました。
無条件に惹き込まれるモノがあります。

        PB060034.jpg

5年住みながら、まだまだ知らない吉和が沢山ありそうです☆


      by、ナカシマ アヤ





スポンサーサイト
tag :
コメント:
こーりきーさんへ

『きはだ』で作られた観音様ですか。
『きはだ』ってあの苦い木ですよね?

神社仏閣を見に行く度
『木の文化』を感じます。
今まで全く思った事もなかったのですが(笑)
興味が沸くと目線まで変わってきますね。
[2012/11/27 05:18] | アヤ #- | [edit]
ひろかねさんへ

初めまして。吉和出身の方なんですね。
ブログ、お読み頂いて有り難うございます。

専立寺、本当に心落ち着く本堂ですね。
なんだか別空間のように感じました。
又、お邪魔してみようと思っています。

ご住職と同級生なんですね。
彼女のパワーと笑顔で稽古場はいつも笑い声がたえないですよ☆
[2012/11/27 05:14] | アヤ #- | [edit]
ナカシマさん、
初めまして、吉和出身滋賀在住のひろかねと申します、

専立寺、懐かしいです、もう何年も本堂にお参りできて
いませんが、子供の頃保育所がお寺に隣接していたので、
お昼寝を本堂でしていた覚えがあります、
今見ると太くて立派な柱や彫り物でしょうが、
その頃は彫り物やご本尊が怖かった覚えがあります。

久しぶりに本堂の一部ですが写真を見させていただき
懐かしくて書き込みをしました。
(いつもは見ているだけですが)

それから、冠山を1300mと書かれるのであれば
1339mと書いていただきたいです、
ご検討ください。

ちなみに専立寺のご住職は私の同級生です、
同級生の近況も知ることができありがとうございます。
[2012/11/13 01:07] | ひろかね #2j50GQ9. | [edit]
しなのまちには
お寺が一杯あって・・・びっくりするほどですが
隣の妙高市には
「きはだ(黄檗)」で作った
世にも珍しい
観音様がいらっしゃいます。
もちろんお薬師さんなんですが・・
月光菩薩像も日光菩薩像までも全部「きはだ」です

薬草で生きてきた集落の
面白い文化歴史。。
[2012/11/09 14:36] | こーりきー #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://moritakuhaibin.blog.fc2.com/tb.php/182-475d1458
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。