スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

今日は特市!

2012-11-19
 昨年度の冬よりお世話になり続けている広島林産中市。
今日は年に一度の特別市の日です。
正確には『優良木材展示会』と言うそうな。
読んで字の如く、『えぇ〜材』が出揃う市です。

 『えぇスギ出とるよ。』

その言葉を待ってました!
昨日、見に行って来ました。

        PB180059.jpg

今までに見た事ない量の材。
まさにトコロ狭しと並べられて(積まれて)います。
どうやってこのスペースで積み込みするんだろう・・・
と思いながら、スギエリアを散策。
『えぇ〜材』が出てようが出ていまいが
市場は大好き。なんでこんなに丸太に癒されるんだろう?(笑)
あっちをウロウロ・・・こっちをウロウロ・・・
気になる材があれば、末口回って元口回って、又末口へ・・・
年輪をじ〜っと見てると
色んな情報が読み取れます。

 あ・・・ここで枝打ちされて、きっとこの年に間伐があったんだなぁ。
 風のキツイ斜面に立ってた木だろうなぁ。
 この時、なんかで傷ついたんだろうなぁ

・・・飽きない(笑)
丸太、毎日見てるっちゃ見てるんだけど
仕事中は末口径を正確に計る事と、品質を見極めるコトが重要で。
スピード勝負。想像の世界に飛んでってる場合じゃない。

樹齢200年以上のスギが出ていました。

        PB180060.jpg

美しい。
今はただうっとり見とれるだけですが
もし、製品の姿(木取り)も想像出来たらもっと楽しいに違いない!
このスギ、久々の高値で取引されたそうです。
何にひくんだろー?
この先の想像が途絶える自分に・・・ちょっとがっかり↓


     by、ナカシマ アヤ
 

スポンサーサイト
tag :
コメント:
かおるさんへ

こちらこそ、先日は有り難うございました☆
長旅でしたね〜(笑)
収穫大の研修だったようで何よりです!

かおるさんのおっしゃる事、全く同感です。
採材・造材には一番神経をつかいます。
あやふやな意識のままチェーンソーをいれない。
この材はどこ行き、と決めてそれ用に採材を行なう。

この二点を常に心掛けています。
勿論、伐ってみてシミなどの欠点が出てランク落ちすることは
多々ありますが。
伐った命、頂きます。
最大限、その命を光らす使命が伐った者にあると思っています。
[2012/11/27 05:08] | アヤ #- | [edit]
先日は大変お世話になり、ありがとうございました。

19日はこちらも記念市でした。4日間も遊び呆けてた私はさすがに行けず…。でも行った連中も「今年はあんまり面白い材が出てなかった」と。

四国研修の一つの収穫にやはり造材の重要性の確認がありました。

安田林業さんも出ている赤堀さんの著者にも書かれていましたが、われわれの業者の責務だと思っています。補助金があろうがなかろうが。

四国で訪ねた市場は、出荷者の7割りが自伐林家。とても造材が美しかった!

人間の都合で伐られた木が、せめて材として生かされるように、私達ができることはしたいなと思うのです。

林業界の評価を高めるためにも、そこを大切に考えてくれる同業者を増やしたいですね。
[2012/11/21 22:40] | かおる #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://moritakuhaibin.blog.fc2.com/tb.php/185-5a330d89
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。