スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

after care

2011-10-06
 昨日、相方 Kクンが事故を起こしました。
作業道をバックで走行中、
右ミラーを残存木に当ててしまいミラー破損。

事故が起きた時は、即作業を止め現場検証を行ないます。
『どうしてこの事故が起きたのか?』
『どうすれば防げたか?』
『今後、起こさない為にはどのようにすれば良いか?』

事故を起こした本人にすれば、
事故を起こしたショックが大きい中で
状況を鮮明に思い出し、言葉に出すというのは
さらに『なんで...どうして...』
と、どんどん自分を責めてしまう場合があります。
・・・過去、何度と事故を起こしてきたワタシだから良く分かる。
なので、その場で即、現場検証の必要があるのか?
と、考えたコトがありました。
その後、作業を続けるのに支障がなければ続けますが
気持ちの切り替えが大変難しい。
今回の Kクンも見ていて明らかでした。
急に作業がぎこちなくなり、動揺している、、、
20分程でお昼だったので様子を見ながら作業続行し
キリが良い所で先にお昼休憩に入ってもらいました。

材を土場に荷下ろし、社長に状況を連絡し
ダンプ使用をやめ、フォワーダーで現場に上がりました。
すると、Kクン。

『ナカシマさん、ホントすみません。
 きちんと気持ち入れ替え、午後から集中して作業します。』

と。
どう言えば、気持ちを整理し午後からの作業を普段通り行なえるか
アタマを悩ませていましたが、カレも同じくだったようです。
ちょっと、ホッ・・・
お昼休み、Kクンがポツリと言いました。

 『ナカシマさんて、決して無理をなさらないですよね。
  材を引く時とかも、後ちょっと・・・って思っても
  残存木スレスレだったら、止めて別の方法を考える。
  あれって、すごいな・・・って思うんです。』

・・・自分の限界を知っているってコトかなぁ。
事故を起こすメカニズムじゃないけど、
なんか法則のようなものがあると思うんです。
『まだ大丈夫。』という根拠のない自信とか、
猛烈に急いでいる時とか。全く別のコトを考えているとか。
そんな時に自分自身に『ムシの知らせ』がくる。
ワタシはその『知らせ』が来た時は必ず一旦作業をやめ
重機から、ダンプから下りて回りの状況確認を行ないます。
なんでもない時もありますが。

その感覚を覚えたのが、『事故直後の現場検証』
今回のように原因が明らかな場合は別ですが
現場を前によくよく掘り下げて考え、現場に残された証拠から
自分で思ってもみなかった原因が浮き上がる事があります。
おそらく、夕方事務所に戻ってから、
記憶をさかのぼる事だけでは出て来ない事実。
記憶が、感覚が鮮明な内に自分の中に問いかける。
事故直後のその時間、今は重要だと思えます。
ただ、その後の作業開始前に小休止を入れるなり
『気持ちを入れ替えて、しっかり作業に集中するんよ。』
と、充分分かっているコトでも言葉に出したり
その後のcareは一緒に仕事しているモノの役目だと思う。
毛羽立った気持ちの沈め方・・・
ムズカシイ・・・

         by、ナカシマ アヤ


スポンサーサイト
tag :
コメント:
こーりきーさんへ

いつもあたたかいコメント有り難うございます。
ワタシの特技に『ちからまかせ』という技があります(苦笑)
この技が使い様によっては一番危険!!
なので仕事中は封印です(笑)
グラップルで『ちからまかせ』にしたらエラい事になりますから・・・
余裕がない時ほど、下した判断にミスが多い。
自覚している大きな課題です。

そろそろ冬の準備でしょうか?
お風邪など引かれませんように☆
[2011/10/12 20:56] | アヤ #OqadrIjg | [edit]
いやーー
お久しぶりです。
コメントご無沙汰しすぎですね(^^)
すみません。

でも
いつもすごいなぁと
感心しきり。
そして
今日は・・おっちょこちょいの私としては
黙ってられずに
投稿。ハハ

>
『まだ大丈夫。』という根拠のない自信とか、
猛烈に急いでいる時とか。全く別のコトを考えているとか。
そんな時に自分自身に『ムシの知らせ』がくる。
ワタシはその『知らせ』が来た時は必ず一旦作業をやめ
重機から、ダンプから下りて回りの状況確認を行ないます。
なんでもない時もありますが。


あまりに
なるほどです。
肝に銘じて生きて生きたいと思います。。

ありがと
[2011/10/09 13:10] | こーりきー #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://moritakuhaibin.blog.fc2.com/tb.php/39-127d9f96
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。